Top > お知らせ

お知らせ : 2016/10/20

ネットワークライセンス版の動作環境について

ネットワークライセンス版のソフトウェアライセンス方式を採用した場合、ライセンスサーバーのOS、仮想サーバーは次の通りとなります。

■ライセンスサーバーのOS:
Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2
*) TCP/IPによりネットワーク接続されている必要があります。

■仮想サーバー:
Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2 のHyper-V、VMWare vSphere Hypervisor 5.5
*) 動作確認は上記仮想サーバーのみで行っています。
*) ゲストOSは、上記の「ライセンスサーバーのOS」に従います。
*) ライセンス認証後にCPUのコア数を変更することはできません。
*) MACアドレスは固定にしてください。認証後は変更できません。
*) HDD全体のイメージバックアップを用いて、他のコンピュータで復元した場合は、コンピュータを変更するお手続きが必要となります。

ページトップへ