Top > お知らせ

お知らせ : 2019/03/25

ECAD翻訳機能の改訂について

ECADの翻訳機能は、Microsoft社の翻訳サービス Microsoft Translator を利用しております。
このサービスにつきまして、ECADで使用しているインターフェイスが4月末に改訂される見込みで
それ以降は現在のECAD翻訳機能が使用できなくなることが予想されます。
現在ECADから翻訳サービスにアクセスするプログラムを改修しており、次回のアップデートで
提供する予定です。

アップデートで対応するシステムは次の通りです。

 ECAD DCX 2019 アップデート02
 ECAD dio 2019 アップデート02
 ECAD dio 2018 アップデート05

※1 リリース時期はいずれも3月27日(水)を予定しております。
※2 Microsoft Translator のサービス・手続き・価格の詳細はこちらをご参照ください。
http://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/details/cognitive-services/translator-text-api/

ECAD DCX R2/2017/2018 および ECAD dio 2016/2017 で翻訳機能をご利用のお客様は
ECAD DCX 2019 または ECAD dio 2018/2019にバージョンアップの上、アップデートを適用してご使用ください。

ページトップへ